message from Creare

AMAZON | NEW | CATEGORY | LOG | LINK | PROFILE | OTHERS
生きているキッチン
最近のキッチン。
展示キッチンは、毎日料理して私が使っているキッチンです。

だから、生きているキッチンです。
元気なキッチンを使いながら、オーダーキッチン、オリジナルキッチンのご提案が出来ればと、考えています。




棚を後付けしました。
お気に入りのものだけを置きます。
見せたくないもので、必要なものは、よく部屋を見渡すと必ず良い居場所がありますので、そこに置きます。
玄関からキッチンが見えるので、いつでも掃除しやすく、そして料理しやすく。

無理して頑張る、のではなく、無理しなくてもいいように、ひとつひとつの物の位置、ふるまいを、いつも考えています。




近所のおばあちゃんから頂いたカボチャ。
このあと、まるごとスイーツになりました。
使うまで棚に起きつつ飾ります。








11:28 | 家づくり | - | - | creare2010
リフォームでウォールナットのキッチンを製作 新潟市T様

 

〜完成形やお値段詳細はこちらでご紹介〜

★☆★

 

 




クレアーレでは、キッチンや洗面所の入れ替えオーダーメード製作のリフォームも行っております。

既存キッチンや洗面所の解体撤去、
それに伴う床・壁などの張り替え、配管直し、
壁紙やタイルの張り替えなども、チーム・クレアーレによりお受けすることも可能です。

T様のお家では、それまで食洗機は無いとの事で、
ミーレかガゲナウの食洗機を、とご相談頂きました。
今回はガゲナウの45センチ食洗機と、グローエ・ミンタ キッチン水栓を。

現場に行く度に、ああしたい、こうすればもっといいかな。
ということがあり、キッチンが変身していく様子が、作っていて面白いです。
リフォームは、とても面白い。やみつきになりそうですね。


シンクは、以前のキッチンと同じ幅の、ワイド900ミリ。
水切り板もオーダー製作し、必要に応じてフラットな作業台エリアを30センチ増やせるようにしました。

洗剤やスポンジの指定席も使いやすい位置にくぼみをつけて。




ウォールナットとステンレスのキッチン。






T様、この度は、ありがとうございました。

「キッチンスタジオみたい」
奥様の感想。
とっても嬉しいです。

ご来店時に現状お写真みながらの概算お見積もり、
その後、
メールで図面打ち合わせ。
何度かいろいろなプランをお出ししながら、ご予算に合わせていろいろなパターンを一緒に考えていきました。


工事期間中はお騒がせしました。

 

 

 

 

 

 

〜完成形やお値段詳細はこちらでご紹介〜

★☆★

 

 







 

13:23 | 家づくり | - | - | creare2010
キッチンリフォームの仕事 新潟市T様邸


T様邸のわんこ達。




「キッチンの入れ替えをしたいのですが・・」
とT様からご相談頂きました。

以前のものを撤去し、配管・配線のし直しをしたところです。

チーム・クレアーレなメンバーで、大工さん、電気屋さん、配管やさん、ありがとうございます。

今日は、新潟市のT様邸の現場に伺い、リフォーム現場で打ち合わせ。

のちほど、新しいキッチンを設置に伺います。
よろしくお願いします。




クレアーレでは、このように、リフォームのご相談も承ります。

キッチン制作費とは別に、解体・撤去費用、工事期間など必要になります。

お問い合わせ下さいませ。






17:28 | 家づくり | - | - | creare2010





途中感満載の展示スペース。
終わらなさすぎなので、扉の向こうの住居エリアは、紺屋の白袴状態でして、全く手をつけられません。

キッチンも家具も、まいにち使っているので生活感ありあり。

食器棚だって、食器が入ってこそ。

完璧を求めているわけじゃない人って多いと思います。
散らかっていても、なんとなく見れる。
適度に心地よい暮らしを、実践していくことで、より具体的な提案が見つかるかも。


岐阜に愛知に奈良に。

西へ東へ、打ち合わせと納品でバタバタしています。

いないことも多いので、事前に来店予約をお願いします。








18:51 | 家づくり | - | - | creare2010
コンセントなど
自分で塗った漆喰。
神保電機のコンセントプレート。
キッチンの上はこの2つ。
邪魔しないデザインなのに、すこしだけ主張している。
ステンレスともよく合うし、籠とも合う。




ぽつんぽつんと配置された壁の小物たちとも似合う。
かぎりなくマット。
厚すぎず、薄すぎずの厚み。
余計な角の丸みがないところ。
壁の一部になるようで、オブジェっぽいところ。





ちょっとした手違いでうちにやってきたミントグリーン色のジェルデのコンセントを差し込むには、コイツがいい。
コンセントって邪魔なばかりだと思っていたけど、これなら、写真に写りこんでも、歓迎できます。





ずっと前につくった時計。
いくつも作ってきましたが、時間が曖昧にわかるこの最初の時計がけっこう好きです。
ステンレスの上にちょこんと自立してくれる、16cm角のこのサイズがよいのです。






 
11:36 | 家づくり | - | - | creare2010
壁ぬり大会
年末に壁塗り大会しました。
わたし達の家を設計して下さったコノマさんご一家と。

やはり本業ではないこういうDIYは性格が出ますね。
わたしたちがやると「紺屋の白袴」的に、適当な塗りあとに・・
コノマさんはもくもくと、きっちりしっかりと壁を白くして下さいました。
お子さんも入隅の塗り方とか上手で、すごいです。

ありがとうございます。




Oさんから頂いた薪ストーブはあと一歩のところで、足りない部材が発覚し、火入れとはなりませんでした。
スチールの2mm板で遮熱板を作ってるので、それを置いて、黒の分量を増やすのも楽しみです。




コノマさんから頂いたお祝いのお品。
スプーンとフォークは、シルバーのカトラリーのよう。
UKのアンティークのカトラリーだそうです。
シルバーを使うのははじめて。
ステンレスのかたまりも大好きですが、やはり銀は輝きがよいですね。
ブラックチェリーと合わせたい、かがやき。




雪の残る工房まで来て下さり壁塗り、
ありがとうございました。
またうちのぴょこぴょこした犬と戯れてやってください。
本犬、非常に楽しかったそうです。



●●●コノマ設計所さん●●●
http://konoma.net/








 
23:14 | 家づくり | - | - | creare2010
木張りの家 外壁塗装
麓の家、外壁塗装です。
杉板に下地塗り。
木材エコポイント対応。

外装用塗料「サドリン」を2回塗りしました。
サドリンのカラーは、防虫・防腐は通常通りあり、防カビ、超耐候性のあるものを選びました。

まずは1回目。




1回目完了。




押縁は貫材を使用。
期間限定ストライプ模様の杉板たち。
貫のにも引き続き外装用塗料を塗ります。




いつもとは違う、針葉樹のにおいと肌触りを感じながらの作業。
これは私の担当です。

家具づくり、
家づくり、
たいへん忙しく過ごしています。




 
13:51 | 家づくり | - | - | creare2010
家と工房、製作中
新工房と展示室、それに住居。
間から見る景色。
外壁は、どうしても木張りにしたかったのです。
このあと、いろいろと、外壁は変身していきます。




こんな長閑な場所です。こんどは。



稲刈り真っ最中シーズンな
新潟県三条市です。
金色の稲穂と青い空を
毎日見ています。




設計は、コノマ設計所さん。
以前、
新潟市古町のマンションリノベーションの時に、
玄関の家具を製作させて頂いてからのお付き合いです。
つくる、ということに、とても近い設計士さんで、
いつもするすると話が進みます。
私のわがままにお付き合い下さり、
ありがとうございます。
つくることに近い設計士さんとのお話は、
とても楽しいです。


家具づくりと、家づくりでものすごく多忙ですが、
なんとか初冬の引っ越し目指して頑張ってまいります。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★
新しい工房と展示室の場所は、こちらの記事をご覧くださいませ。
☆家具工房クレアーレ/CreareKitchen 工房と展示室2014年11月(予定)はこちら☆
☆★☆★☆★☆★☆★☆★






 
19:53 | 家づくり | - | - | creare2010
階段づくり
鉄と木の家具のクレアーレ、
鉄と木の階段も作ります。

H鋼で階段を製作しました。
裏から、下からみて、いかにきれいに見せれるか。
強度・耐久性はどうか。
家づくりのどのタイミングで搬入するのか。
塗装はどのようなもの・カラーでするのか。

この階段で約300-400kg。
それなりのサイズと重量のものになります。
デザイン・価格・設計等のほかに、いろいろな考慮すべき点があります。




製作者のふたり、満足そうでした。




階段、クレアーレの新・展示スペースでご覧いただけます。
2014年7月現在、新スペースを製作中。








 
10:14 | 家づくり | - | - | creare2010